【新事業】太陽光発電パネル販売開始

プラスサン.jpg京セラドームの横、株式会社がってんホーム(代表:山本英津子 http://gotten.jp)は、太陽光パネル施工会社DAIJU(大阪市淀川区)と代理店契約をし、太陽光パネルブランド「プラスサン」の新事業を開始した。


今後、不動産仲介業と並列し住宅用・収益事業用の太陽光パネルの代理店事業を展開する。

原子力発電の再稼働の是非が取り立たされる中、太陽光発電が脚光を浴びている。住宅用の太陽光パネルから今後、0kw以上の事業用収益型太陽光パネルいわゆる「メガソーラー(メガは1000kw)」が需要を拡大することが見込まれている。

新事業開始に伴い、がってんホームでは、「プラスサン::がってんソーラー」のホームページを作成・公開した。現在は、パンフレットイメージを添付しているだけの簡易的なものではあるが、今後、事業の展開に伴い、ページも拡張させていく予定。

プラスサン::がってんソーラーホームページ:http://solar.gotten.jp/