【悲報】千代崎 郷 倒れる

20130827-142920.jpg千代崎 郷です。。。

昨日、倒れました。

食事に行ったんです。

日本橋の物件を見に行ったついでに。

入ったのが中華料理屋さん。

おいすぃ~~~~

ということで、坦々麺をがつがつ。1-IMG_6507

最後のさいごまでスープをごくりごくり。

こってり辛い、うまいスープ。

ふぅ~

うめぇ~~~~

と、ここまでは、良かったのです。

帰りに、もう一件、物件を見て事務所に帰ってきました。

さぁ、仕事だ!

と、その時。

IMG_6517#$%&’()=~

いっでぇ~~~~~~~~!!!!!!

うぅうぅぅぅぅ

下腹部。

正に、胃。

これは、立ってられない。

奥の椅子に横になって休む。

IMG_6518社長「なにやってんのよ。貧弱!病院いきなさい!」

と、一喝され、

病院行くにも立てないです。。。すいません。仕事になりません。。。

ううううぅぅぅぅ

はうような形で、病院に行く郷。

はい、すいません。

どうやら、わたしの胃腸弱っているみたいです。

しかも、急激に。

おそらく、弱った胃腸に、こってり坦々麺。ここで一句。

1-IMG_6507

荒れた胃に、

こってり、辛みは、

刺激的。

はい、また、明日からちゃんと仕事します。。。。

こってり、刺激的は控えます。。。。

 

胃腸の弱い千代崎 郷でした。

胃腸の弱い千代崎 郷のメールマガジンを購読したい方はこちら。


 

 


【契約予定】リベール南堀江3080万円

25-IMG_6213プルルル、ガチャ。

「ありがとうございます!がってんホームです」

「はい、あ、○○様!」

「はい、はい、」

「え!」

 

「リベール南堀江・・・・ということは、・・・・前に進みませんか、」

ガーン。

なんと、リベール南堀江で商談をしていたお客様。。。。

ご家族の反対にあって、前(契約)に進める事が出来ない。と言うことなのです。

う~ん。とても、残念ですね。

このような事は、実は、よくあることで、

「不動産を購入する」と言うことは、とても、とてもパワーのいる事なのです。

単純に、アイスクリームを買うという感覚ではないわけですよね。

まぁ、当たり前の話なのですが・・・まぁ、そういうわたしは、アイスクリームに5分は悩んでしまいます。

 

何か、大きなパワーのようなものを感じます。

なんと言いますか、不動産購入には「意志」が大事なんです。

簡単ではないのです。

確固たる「意志」が重要で、気に入った~はい買います~

では、買えないのです。

多くの人が、こんな反対意見を聞かされます。

「今買うべきじゃない」

「マンションなんて資産ではない」

「私は反対だ」

「時期が悪い」

「方角が悪い」

「税金が高い」

「消費税があがる」

身内に相談をすると、大概の場合反対です。

多くの方は、「保守」なのです。

今の現状で良い。

と思っているのです。

この、「保守」の考え方が、向かい風になります。

水の中を前に進む感じに似ています。

止っている時は、何も感じませんが、進むと向かい風が起きるわけです。

そこに自分の意志「それでも進むか?」

という、自問をしないといけなくなります。

「それでも進むか?」

ここから先は、未知の世界です。

意見を参考にするか?

あるいは、自分の考え方に沿う行動をするか?

私も含めて、人間は、誰かに責任を押し付けたくなる生き物です。

「誰かが、こう言ったから、私はこうしたんだ、誰かが悪い」

そう言いたくなるものです。

でも、自分で選んだ道なら、そうはいきません。

失敗しても自己責任です。

そう、言えるか?

という部分です。

「嫁さんの親御さんが反対したので・・・」

というお客様もいらっしゃいました。この方、現在賃貸マンションにお住まいです。

「大丈夫です。占いでNGでても平気です。買います」

と言っていたお客様は、結局買えませんでした。

占いを否定するつもりはありませんが、

私も、家を買う時に占いに見てもらいました。

「引っ越す方角を見てほしいんですが・・・」

「ならば、地図を持ってきなさい。インターネットでもなんでもいいから、プリントアウトした地図貼り付けて大きくして・・・」

こう言って、私はその時は、5000円払って帰りました。

次に、その通りに、グーグルマップを切り貼りした地図を持って行きました。

すると、

「こんな地図では見れないちゃんとした地図を持ってきなさい。」

と。。。。そして、5000円払って帰りました。

私はその時思いました。

二度と相談しない。と。そして、自分で考える。と。

まぁ、特殊な例かも知れませんし、たくさんの信者さんをみているので、前回言ったことなんて覚えていないのかも知れません。

その判断が間違っているかなんて、後になってからしか分からないわけです。

そして、それが、間違っていることなんてことは無く、頭で考え、自分自身の直感を信じて、進むと言うことが重要じゃないのかなと思います。

そうすることで責任が生まれるのかななんて思います。

不動産を購入することは、非常にパワーのいる事です。

それは、自分が進むというパワーです。

反対をされても進むか?という、自分と戦うパワーが必要なのです。

 

ということで、リベール南堀江は、商談解除となりました~♪

リベール南堀江物件詳細>>

自分と戦うパワーがもっと欲しいと思った方は、メールマガジンを登録してください。